転妻シソ子の妊婦日記

不妊治療を経て妊婦になりました

10W初の妊婦健診

遡り記事続けていきま〜す。

母子手帳交付後

初めての通院は10W3Dのことでした。

 

通っている病院は不妊外来と妊婦外来とあるので

転院は不要でした。

 

 

予め問診票をいただいていたので

色々と記入して

母子手帳と健診チケットを握りしめて、いざ病院へ!

 

慣れた病院が初めての場所のよう

嬉し恥ずかし母子手帳と健診チケットを受付で出します。

健診チケットへの記名と

頸がん検診についての問診票を記入し

 

検尿、体重測定、血圧測定、本日の体調問診を済ませておくよう指示されました。

 

今まで素通りしていた体重測定コーナーに、ついにお世話になりました。

 

お腹の大きな妊婦さんに並んで

体重を測って

 

嬉しい気持ちと、ソワソワ落ち着かない気持ちでした。

 

順番を待ち

呼ばれて部屋に入ると

お世話になったS先生とは違う先生!!ガーン

 

ちょっとビックリしましたが、この先生も丁寧でいい先生でした。

S先生は不妊専門なのね。

 

 

台の上に仰向けになるよう指示され

 

初の経腹エコー!

 

(え、もう見えるの!?ズボン脱ぎやすいのにしたのに!!お腹!?)とドキドキしながら挑みました。

 

小さな生き物が

フニフニ動いているのがひと目で分かりました。

  

潤む視界。

 

 

先生は少し困っていらっしゃいました。

 

f:id:sisoco:20161129112537j:plain

 

オホホホ(照)♡

 

先生が粘って、心拍数も正常値と確認。

  

動く我が子は

ものすごくかわいかったです。

 

この世から

争いが消えるんじゃないかってくらい

あたたかい感情でいっぱいになりました。

 

2週間弱で前回から2倍以上の大きさになっていました。

がんばって大きくなっているんだね。すごいぞ!

 

その後は慣れた内診台に移動し、頸がん検診とクラミジア検査。

私は異形成持ちなので定期的に頸がん検診しています。毎回結果がコワイ。

 

しばらく待った後に採血✕5本コースでした。

 

さすがに自分でもフラつくかと思いきやケロっ。

つわりでフラフラの妊婦さんは、休んでいくなり誰かと一緒に来た方が安心だろうな。

  

この日は悪化した便秘のためにマグミット錠330mgと、

湿疹のために塗り薬も処方されました。

便秘で悩む記事はコチラ↓

sisoco.hateblo.jp

 

湿疹が出ちゃって〜と言うと、先生よりも診察室内の看護師さんが総動員で心配してくれて、母親が数人いる感じでした。やさC

背中に出ていないかなど念入りに見てくれましたよ。

 

かゆみやかぶれのためのお薬を出していただきました。

 

その後お薬を塗って数日で完治したし、

そこら辺のよく知らない皮膚科へ行くより、赤ちゃんへの影響を一番に考えてくれる先生なので安心でした。 

 

ズルいって言われても…

この日は妊婦外来の時間で、夫は勤務時間だったので来られなかったのです。

帰宅してから「動いてるとこ見れたよ〜〜」と伝えると、それはそれは悔しそうにしていました。

「次はいつ!? ◯日なら休み取れるから!!」

私と同じように、夫も小さな我が子の成長を楽しみにしてくれているのが伝わって嬉しい。

 

二回目の健診、夫は同行できたのかな(・∀・)ニヤニヤ

 

 

 ランキングに参加しています↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ不妊治療を経て妊娠された方のブログあります

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ←幸せいっぱいマタニティブログ、書きたいな…♡

 

広告を非表示にする