転妻シソ子の妊婦日記

不妊治療を経て妊婦になりました

臨月、なかなか吐き出せない正直な気持ち

正産期に入り、

お腹の中の人もスタンバっているのかいないのか分かりませんが

もういくつ寝ると、待ち焦がれた我が子に会えます。

楽しみです。

それはもう、ほんとに。

 

そんな気持ちの影に見え隠れする

不安。こわいんです。

 

ネガティブ、いっきまーーーーす!

 

 

sisoco.hateblo.jp

この頃より、お産への知識が増え

お産自体への恐怖心は和らぎ

「っしゃあ こいや!!」くらいの気持ちになりました。

 

でも、

私を母とする人が

誕生するという怖さが湧いてきました。

 

ずっと母になりたくて、がんばってきたくせに。

 

口達者になってきた幼稚園児の姪っ子に

本当にイライラしたり

つい感情的に怒ってしまったことがきっかけで。

 

ずっと赤ちゃんなワケないんだもんなあ、

人間だし、私と違う人間になるんだし。

反抗期もあれば、親が嫌いな子になるかもしれない。

私が「母」だもんなあ。

ハイパーマイペース人間の私が、自分以外の人間に時間を割くことも

分かっていたはずなのに。…できるのかなあ〜

 

そう。

マタニティブルー再び☆

 

産まれた子をかわいいと思えるのか

心配すぎて

ずっと妊婦でいたいなァ〜〜〜〜とすら思いました。

 

日に日に重くなっていく身体に

不自由なことも増え、正直ラクではありません。

寝る時はいつもベストポジション探しから始まります。

このまま出産&怒涛の新生児育児ステージ突入とか…

 

赤ん坊って

まるで戦闘中に進化していくラスボスのようね…(⌒▽⌒)戸愚呂ェ…

 

でも、産んだ人はみんな

「すげーかわいい」と言っているのでTwitter調べ)

それを救いに、今はコツコツ装備をそろえておくしかないですね!

 

ホントはこういう気持ちも、夫と共有したいんだけど

なかなか電話では言えないし、

会ったら「楽しみだねえ〜♡大きくなったねえ〜♡」とお腹を溺愛する夫に

こんなこと言えなかったです。

 

未来の自分がこの記事を読んで

「でーじょーぶだぁ」と笑って言ってくれることを祈って。

 

 

 にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へにほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ  

落ち込むこともあるけれど

私はゲンキです!↓

 

広告を非表示にする