転妻シソ子の妊婦日記

不妊治療を経て妊婦になりました

性別はおたのしみに!

長いこと空いてしまった…!

その間に無事

f:id:sisoco:20170529001532j:image

しました。

既に正産期です。

 

そろそろ書きましょうね、ということで…

大体の人が20週ごろに知る 胎児の性別

我が家ではお楽しみに 知らないままにしています( ^ω^ )

※健診のたびに「性別は言わないでくださいね!」って伝えてます。

 

おかげで臨月に入った今でも

「男の子かな、女の子かな〜」と想像してはニヤついています。

産まれたら間違いなく分かるし、その後のその子との長い人生を思えばトツキトオカなんてあっという間。

というわけで出生時のお楽しみにと内緒にしました。

 

★性別が分からないメリット

・趣味じゃないプレゼント回避術

・星の数ほどあるベビーグッズが「男女どっちでも可」を選ぶことで

選択肢が狭められる(あえてメリットに入れたのは私が優柔不断だから)

 

★性別が分からないデメリット

・名前候補をたくさん用意する必要がある

 そのくらいしか不便(?)を感じていません。

いちばん最初のプレゼントだから、たくさん悩むのもいいもんです。

男らしさ女らしさにとらわれないで考えられるのも、男女どっちか分からないし!が前提にあるおかげかな。

 

みんなの願望?

義母は男の子の名前候補を いたく気に入ってくれ「お腹とんがってるねぇ、男の子かねぇ^^」と。

義父は「女の子じゃないかな〜^^」と。

 

ホホッ、願望が入ってる気がするw

うちの両親は何も言いません。

 

よく言われるお腹の出方、

前にだけ大きくなり、よく「男の子のお腹だね」と言われます。

 

つわり時は甘いものがダメになり

ムダ毛は…薄くなったかなァ?女の子2人を産んだ姉も、妊娠中はツルツルになったそう。

中国式カレンダーとか、ゼロリング占いは男の子ってなりました。 

↑実はいろいろやってるw 

 

今日の記事の答えは

お腹の中の子だけが知っています。

 

 

広告を非表示にする